スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい 

今日は嫁さんがいないので忙しい。

弁当作って、朝ご飯作って、洗濯して、英語の学習して、子供起こして・・・・


公式問題集持ち歩いています。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉
(2012/06)
Educational Testing Service

商品詳細を見る


時々取り出しては、音読したりしています。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

アラート 

子ども達の学習の面倒を見たりしています。
いつまで面倒をみれるのかな?
と思ったりしながら宿題をみたりしています。

子供にだけ勉強しなさい。
と言っても聞くはずはありません。

子供は忙しいのです。テレビやゲームや遊びに行かなければなりません。睡眠も子供にとっては重要です。勉強など後回しなのです。
大人がアラートを上げているのです。「勉強しなさい」と。

我々大人も同じかもしれません。
仕事、育児、家事
重要です。

アラートを上げなければ、英語の学習なんてやるわけがないのです。
大人なら自分でアラートを上げる。
楽しくなる方法を考える。

自分に活を入れます。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

教えられる親になりたい 

高校生は来年から英語の授業は全て英語で行われるそうです。
私の時代と随分違います。

ところで、英語を始めた動機の一つに「子供に英語を教えられるようになること」がありました。
英語を教えると言うよりは、英語が必要になると言うことを教えられれば良いとおもっています。

社会もどんどん英語を必要になってきている実感があります。
今から教えておく必要があると思います。

そのために英語をやっている親の姿をみせる。時には教えられるようになれば良いかと、

思っています。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

中学の英語教育 

先日、長男に付き添ってオープンスクールに行ってきました。
学校説明会もついでに見てきたのですが、冒頭で実際の授業で行っている英会話のレッスンの一部を実演してくれました。

こんな感じです。
日本人の英語の先生とネイティブのカナダ人の先生が2人で会話します。

カ:この席空いていますか?
日:空いていますよ。
カ:この席に座って良いですか?
日:??????

手元にある選択肢の中から選びなさい。

見ないな感じでヒアリングをします。ちゃんと聞けて次に何を言わなければならないかが分かっていなければなりません。
これが進めば、自然に言葉が出てくるようになります。

これを実際の中学2年生が答えていました。4人いましたが計4回で殆どの学生が会っていました。
英語を初めて1年一寸でここまでできれば立派です。
私も負けないように学習したいと思います。

TOEICのテスト形式ばかりやっていたので、今回の実演は新鮮でした。色んな方法があるんだなぁ。と。そして、私が中学生の頃とは全然教え方は違っている事も分かりました。

英会話に言って楽しむのも良いのかもしれません。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

さらに音読 

時間がないですが、気付いたことだけ。
昨日のためしてガッテン。
音は小脳を刺激する。

小脳は自動化する所を司ります。
自転車は何も考えずに乗れるようにするのは小脳のおかげだそうです。
言葉を直感的に理解するためには小脳を使うのかもしれません。

音読で小脳を刺激する。

良いかもしれません。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。