スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万年筆 

昨日は飲みに行ってしまったarbeeです。
取り皮ポン酢ときびなごがおいしかったです。

英語学習を始めた当初から音読筆写を行っています。最初はボールペンを使っていましたが、ノートに後がつくのが気になり、シャープペンシルを使うようになりました。芯は2Bを使います。
書き心地が良いです。気に入っていました。でも、力が入りすぎるのか手首が痛くなるようになりました。学習を始めてから1年くらいしてからのころです。学習は何とか続けることはできましたが、痛みのため週1回のテニスができない
状態が続いたので筆記用具を変更することを検討しました。

最終的に見つけたのが万年筆。
今は

ペリカン ペリカーノJr - Pelikan Pelikano Junior - 本体:グリーン 万年筆ペリカン ペリカーノJr - Pelikan Pelikano Junior - 本体:グリーン 万年筆
()
Pelikan

商品詳細を見る


ラミー LAMY サファリ万年筆 スケルトンM 透明 L12ラミー LAMY サファリ万年筆 スケルトンM 透明 L12
()
LAMY

商品詳細を見る

を使っています。
これで手首が痛むことがなくなりました。

力を掛けずに書けるし、安いしペン先が頑丈ですので気軽につかえます。もともとは子供用ですので、子供に買い与えても良いかもしれません。特にペリカン ペリカーノJr太めで持ちやすいです。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/93-4779ec08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。