スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間を測ろう! 

昨日くらいから花粉を感じるarbeeです。

くしゃみが止まりません。

英語学習のときに使うのが

「ストップウォッチ」

定期的な学習には結構使います。例えばデルボの音読筆写。今は中止していますが、3回まわし終えています。1トラックずつ行いましたが、そのときに時間を計測します。
音読筆写は時間をかけないようにすばやく行います。ストップウォッチを使う理由は
・すばやく書くための意識付け(ダラダラと時間を掛けないようにするため)
・前回の時間と比べることによって自己満足を得る(モチベーションの維持)
・学習時間を予想するため。
 隙間時間を利用して音読筆写する場合の目安にします。時間が無ければ別の学習をします。

といった具合に前回の学習(トレーニング)時間を記録しておきます。本の端っこに時間を書いておくだけですが、後から眺めて「最初はこんなに時間が掛かっていたんだ」と自己満足に使っています。

ストップウォッチはいつもバックに入っています。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/87-cc3f4b08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。