スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICは相対評価? 

大阪市では公立学校での相対評価、絶対評価でもめております。
#今は相対評価

TOEICは900点を取るためには上位3%に入る必要があるそうです。
平均点が900点と言うことはあり得ないと言うことです。

上記条件にはめるためには、受験者のレベルが上がれば問題を難しくするしかありません。
韓国のTOEICテストが難しいのは、対策され、受験者のレベルが上がったためにETSがテストの難易度を上げていった。
と言うことになります。

TOEICは絶対評価ではありません。きっと相対評価です。
と思うと、これまでのTOEICのスコアは何だったのか?と思ってしまったりします。
900あれば、不自由なく話せる力がついているのは、30年前と変わるのか?とも思います。

とはいえ、別にTOEICが嫌いなったわけではありません。これからも学習は続けます。




ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/628-a22338c0

まとめtyaiました【TOEICは相対評価?】

大阪市では公立学校での相対評価、絶対評価でもめております。#今は相対評価TOEICは900点を取るためには上位3%に入る必要があるそうです。平均点が900点と言うことはあり得ないと言うことです。上記条件にはめるためには、受験者のレベルが上がれば問題を難しくするしか...
  • [2012/05/08 13:18]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。