スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速く読む 

今やっているトレーニングに、
「できるだけ速いスピードで音読する」
というのがあります。

ラジオ英会話にも、
「一息で5回フレーズをよむ」
というのがあります。

意味を考えなくとも良いから、できるだけ速く読む練習です。

このトレーニングの意味は、テンポで覚えることにあります。
Part5テンポやフレーズに違和感があって、「いやこれは違う、こっちの方がしっくり来る」なんてことはこういったことから出てくるのではないでしょうか。

頭で覚えるのも必要ですが、音読を工夫することによって自然にでてくるのはこちらの方だと思うのです。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/621-7b37301a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。