スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習時間と上達度 

土日で学習内容をみなおしてみようと思っている arbeeです。

学習時間と上達度の関係について不思議に思っていることがあります。
TOEICでいえば、600点まで程度であれば割と簡単に上達する。900点を取得するにはより多くの学習時間を必要とする物です。
国際コミュニケーションズの資料では、
300→400点に必要は時間は200時間
800→900点に必要な時間は500時間
となっています。
#ネイティブがきちんとした学習を指導した場合のようです。

2.5倍の努力が必要と言うことですが、一寸不思議です。
英語学習初期の方が時間が掛かるのではないのではないかと言う疑問をもってしまいました。ある程度英語の理解が高くなれば加速的に習得することが出来るようになるのではないかなぁなんて思うわけです。
でも、TOEICのスコアは上昇するにつれてより幅広い知識が必要となってくるからかもしれません。

例えば、文章を読んでいく上で殆どの単語やイディオム、文法を理解しているのであれば辞書を引いたり文法を確認したりする頻度が減って確認のための時間も減っていくのではないかと思うのです。
別の考え方をすると上級者は、たまにしか出ない単語や用法だから出会える確立が少ない。なので、多くの文にを読まなければならない。だから、時間が掛かるということも考えられなくもないです。

そう言う意味では、自分のレベルに合わせた学習ツールの見直しが必要なのかもしれません。

そのバランスが上手くかみ合ったとき、急激に英語力が高まることがあるのかなぁなどど思います。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/60-c1b37ece

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。