スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語への関心 

毎日の学習で、トレーニング用のスクリプトを読んでいると英文を読んでいるといつもより頭にすんなり入ってきます。
以前よりも進歩しているような感じです。ごくわずかな実感です。TOEICのスコアには現れないと思います。
でも、こういったことを感じる事は大事だと思います。モチベーションの維持にもなります。

毎日出来ない出来ないだけでは疲れてしまいます。少しでも進歩した自分をほめてあげることも大事だと思います。


さて、先週飲み会(新年会)がありました。
普段することのない英語の話になりました。私の職場では英語はほぼ0に近いくらい使いません。なので英語はカタカナ英語のみです。
「英語」と聞いた瞬間「無理、無理」と首を横に振ります。英語への関心というよりも拒否感すら感じてしまいます。
そんな中、「英語は中々覚えられなくて・・・」とか「聞いてもわからなくて・・・・」などの声を聞きます。
私も一緒です。分からないし、覚えられません。

同じ出来ないでも、意識を変えれば接し方も変わってきます。聞こうとするかどうかで分かるものも分からない、分からない物も分かってしまったりします。

私は後者でありたいと思います。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/337-b537f40c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。