スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学びたいという気持ち 

ふと学習をしていたら思い出しました。

まだ英語の学習を始めるずっと前のはなしです。

以前、台湾に旅行に行ったときの事です。
台湾はマッサージが盛んな国です。至る所にマッサージ店があります。
私もマッサージに行きました。

台湾は年配の方ならある程度日本語が通じますし、話してくれます。
マッサージに行くために迎えの車がきていました。車は若い20代前半の男性が運転をしていました。マッサージ店に行くと中15分くらいあったでしょうか。彼は運転を始めると、「英語を話せるか?」と聞いてきました。「いや話せない」と返したのですが、英語で話すのは止めません。学生で今、英語の勉強をしている、英語を話せる人を探して話しかけている。いずれ留学したいと思っている。私は彼の英語の問いに日本語で対応していました(笑)。

英語の勉強をする積極的な姿勢に感心した思い出があります。マッサージの送迎車は外人専門だと思います。彼は英語に触れるために、外人と接触できるこのアルバイトを選択したのだと思います。
簡単な英語だったと思います。でも一生懸命話したい、話せるようになりたいという気持ちは伝わってきました。

英語を身につけるための積極的な気持ちはとても大事だと思います。

今、あのときの彼はどうしているのかなぁ。なんて思ってしまいます。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/306-5c8c91de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。