スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Part7勉強方法 

今日は偶然Part7を使った学習をしました。
問題文の中には、分からない単語、馴染まない単語が入っていますが、5回10回と音読しているうちに何となく体に馴染んでくる様な気がしました。

さあ、Part7の勉強方法です。

1.問題を解く。
2.意味が分かるかどうかを確認。分からない単語もチェック。独自単語帳行きです。文法問題ですので構文や文法のポイントを理解、確認します。
3.問題文を音読。大体10回くらい。最初は意味を取りながら、理解できる単位で区切りながら4回くらい。意味を取りながら4回くらい。スピードを意識しながら4回くらい音読します。
4.問題文を区切りながら音読筆写を行います。一つの文を大体5回くらい。Part7は文章が長いので時間が許す限り音読筆写します。

音読はやはり重要だと思います。音に出さないと英語を忘れてしまうような気がします。

それから、毎日拍手を送ってくれる方ありがとうございます。ブログを書こうと元気が出ます。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/287-848bced8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。