スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞くこと 

今日はPart別の勉強方法はお休み。

最近時々見るのが
テストの花道

高校生向けの受験?番組です。
今回のテーマは「聞くチカラ」でした。

いろんな形式の文を聞いて理解出来るかと言うことをやっていました。またそのための方法も紹介されていました。必要な情報だけを抜き出す。絵を描いてみる。などです。
その中で紹介されていたのが、皆さんご存じの

「シャドーイング」

シャドーイングすることにより、理解力が深まるというものでした。果たして、シャドーイングが理解力に貢献するかどうかは不明な気がしますが(理解しようとしなくともシャドーイングは出来てしまうので)、体を使うので確かにリテンションには役に立つかもしれません。

もう一つ気になったのは、

「予習をしていると理解し易い」

ということです。Part3、4の先読みに似ているのかもしれません。少しでも事前に情報が入っているかどうかで理解度が格段に違います。また、TOEICでは

"Question xx through xx refer to the folloeing ○○○○○○"

と問題の最初に言います○○○○○○部分が"announcement"とか"conversation"とか"tlephone message"とか聞こえているかによっても問題の理解度はかなり違ってくると思います。
例えば"announcement"なら対外、空港、駅、野球場、デパートなどで時間が「変更になった」とか「これから何らかのイベント(出発、到着など)が始まる」、「急げ、変更、集まれ」と言われるわけです。

conversationではあまりこんな話しにはなりません。パーティの準備やミーティングなどが多くなります。最初に情報を得ることは重要な訳です。

この番組の顧問である所さんは
「頭に絵を書けるかどうかで理解度が違うね」
と言っていました。まさにTOEICもこれと一緒だと思います。普段かTOEIC(英語)の学習でやっていることです。

TOEICの学習は、受験勉強や普段の勉強にも役立つのかもしません。
子供にTOEICの勉強でもさせるのも良いかもしれませんね。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

「テストの花道」は私も子供と見ています。為になる番組ですよね。子供は「すイエんサー」がお気に入りです。何気にNHKって質の高い番組が多いんで、よりよい番組作りのためにも、みんなちゃんと視聴率払おうよって感じです(笑)。

Re: タイトルなし

to Kikkaさん

おはようございます。返事が遅くなりました。

> 何気にNHKって質の高い番組が多いんで、よりよい番組作りのためにも、みんなちゃんと視聴率払おうよって感じです(笑)。

HNKは他局に比べ質が高いですね。最近見ているテレビ局は、NHKが多いです。後はwowwowくらいですかね。日本のドラマはつまらないので、10年以上見なくなってしまいました。
海外のドラマを英語で見たりしますが、未だに理解度が悪いので、吹き替え版→英語版で2度見たりします。

そう言えば最近のHNKはアニメも充実してますよね。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/283-302e7aad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。