スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式問題集を眺めてみると 

公式問題集を眺めてみました。

やらなければならない事が沢山あります。
・Words & Phases
・知っていると便利な表現
は全部知っているか?知らなければ全て覚える。

正解の解説を読めば、問題を出題した意図が分かります。引っかけや意味の違いを解説しています。毎日解説を読むだけでも勉強になると思います。

ただ、学習初級者にはこれだけでは理解できないもの沢山あると思います。
ちゃんと辞書で調べて文法書で確認する。分からないことが多いから初級者にはこれが面倒だし大変。これを補うのが市販されているTOEIC本なんですね。

もう一つ大変なのが、Part4やpart7などのパッセージの訳が理解出来ないことです。初級者は単語単位に考えるので横に日本語訳が書いてあっても英語との対応が分かりません。語順も違うし・・・・
そしてこれを補うのも市販のTOEIC本です。

最近、公式本の訳も分かるようになってきました。きっと400点台では理解出来なかったと思います。TOEICのスコアを上げるためには取りあえずは、公式本を理解できるレベルになって覚えるのが早道のような気がしてきました。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/280-0a1665cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。