スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚えるレベル 

先日1年生の次男との会話。

次男「漢字いっぱい覚えるね」
私「素晴らしい!がんばるんだよ」
次男「全部覚えるよ。漢字ってどれくらいあるの?」
私「んー、数万はあるよ。でも普段使うのは2000くらいかなぁ」
次男「じゃ、その漢字すう万覚える」
私「2000個以上は別に書けるようにならなくとも良いんだよ。書ければそれは凄いけど、まずは読めるようになって意味が分かるようになれば良いよ」
次男「分かった」


DSで漢検用のソフトを購入し、実力テストを遊び半分にやってみたら結果は3級程度。つまり、中学生程度の漢字能力しかありませんでした。とにかく書けないし忘れている。(実は凹んでます)
こんなんでも、日本人として生きているし、コミュニケーションも成立している。


そう、子供と話して改めて思い直した。英語も漢字ではないが普段使う単語はあまり多く無い。通常使う単語は恐らく2~3000単語くらいかもしれない。通常5000語くらい覚えていれば日常会話は成り立つ。
スペルを知っていてアウトプット出来なければならない単語はそんなに多くない。後は、読めて意味が分かれば良いだけなのだ。
思い詰めないで、ゆったりした姿勢で英語と向き合えば良い。

一度肩の力を抜いてみると良いと思います。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/229-49b9cf36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。