スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習時の意識 

昨日は私の学習法について記述しました。

基本的にはこの学習方法は2年くらい続けています。
最近TOEICのスコアが伸び悩んでいるのはこの学習方法が悪いわけではないと思っています。学習するときの意識、何故この学習をやるかの意味が分かっていないのが原因だと思います。

■音読をすることの意味について
音読は覚え込む、体に染みこませる為だけでは無く、音声にすることによって、自分の分からない部分、分からない意味を浮き彫りにしてくれます。
例えば、数字の「0」、英語の「O」は見た目だけでは区別が付きにくいです。「1」、「I」、「l」なんかも同じで区別が付かない場合があるかもしれません。一見、目追っただけでは認識していないとか、意味が分からない事は無視して先に進んでよんでしまったらり、自分の都合の良いよ意味に取ってしまったりします。

音読をすることによって(音声にするため)、発音出来ないところ、スムーズに読めない所はいろんな意味で理解出来ていない箇所です。ちゃんと調べなさいと言う警告なんだと思います。一つのセンサーでもあるわけですから、利用しない手はないと思います。

そう言った意味でも音読は重要だと思います。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/211-b7895721

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。