スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧倒的な勉強時間 

夏休みの自由研究で忙しいarbeeです。

ヒロ前田さんメルマガを購読しています。
学習のヒントを頂きました。
内容を記載することはできませんが、是非購読してみることをお勧めします。

繰り返しやることの大切さ。
学習方法は基本的には間違っていない。ただし、量と学習時の意識が全然違うことが分かりました。ただやるだけではダメです。丁寧に愚直に気持ちを新たに、そしていろんな視点で学習することが必要だと思います。

何処で読んだか忘れましたが、1日1時間の学習時間が取れないようでは英語は身に付かない。毎日続けなければ身につかないと言われています。
英語学習の質も大事ですが、圧倒的な英語学習時間が必要です。

例えば、いつもお邪魔しているTommyさんは朝3時に起床して英語の学習をしています。きっと、朝だけで3時間から4時間は学習しています。最低6時間くらいは学習していると思います。
1日1時間しか学習しない人に比べて6倍英語に接していることになります。1時間学習者の6年分になります。Tommyさんが一年で達成することを6年掛けて行うことになります。

一度考えてみると良いかもしれません。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/209-abb9ecda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。