スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社内の英語化 

社内の英語化で世の中が揺れています。

上手く纏まらないので、自分の会社については
・社内の英語化は今後5年はあり得ない
・会社トップが英語を使える様になる(世代)までは無理
・英語を使う部署は増えてくると思う
・英語ができなくても優秀な人間は沢山いる
・英語ができても優秀ではない人間も多く存在する
・勿論英語もできて仕事もできる人間もいる
・いろんな意味で海外比率を上げないと英語は必要ない
と思っています。

英語の前にもっとやらなければならないことが沢山あるような気がします。
もし、自分の会社で英語を活発に利用するようにするためには、無理矢理にでも海外への進出を積極的に進める必要があると思います。


なんて考えてしまいました。
詳しいことは考えが纏まってから別に話をしたいと思います。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/171-8d17c641

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。