スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸びる人との差 

昨日のTOEICはどうだったでしょうか?実力を出し切れたことと思います。
私は今回のTOEICは受けずに、子供達のイベントに付き添ってきました。

ここのところ、TOEICのスコアが停滞気味です。Part5を集中的に解いてみたりしたのですが、スコアアップにはまだ影響を与えることはできませんでした。
英語の学習は行っています。いつもと変わりません。

最近にふと思いました。スコアの低い、高いの差があっても伸びなくなるのは、勉強方法が形骸化しているのではなのかと。
覚えようとする意識があるかどうかが重要なことだと思います。急激にスコアを伸ばす人は、高い集中力で文の一つ一つを覚えていこうと言う意識で学習を行っているからではないかと思います。


テレビやラジオの英語番組では、「全部覚えるような気持ちでやってください」と言いますが、最後に「今回が上手くできなくても諦めずに頑張ってください」と言います。
講師のかたの気持ちは「おまえら、一字一句漏らさず覚えるんだよ。今覚えるんだ、直ぐ覚えるんだ」本音で、でもここで叱ってばかりじゃ英語学習を止めてしまうので「今回はできなくても・・・・」とフォローしてくれます。

覚える意識が重要です。一字一字覚えるつもりが重要です。学習用法、意識を変えていく必要があります。




ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/164-7742d836

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。