スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

English Trainer 

新型が無いので仕方なくインフルエンザワクチンを打ってきたarbeeです。
普通のインフルエンザワクチンも少ないそうですので、お早めに打っておいた方が良いと思います。

普段使っている本?です。

ICCというところが出している英語教材のEnglish Trainerです。
一年の講座という形式になっていますが、一年間で4冊のテキストが送られて来ます。それと、テキストを使った勉強方法を紹介する、冊子とDVD、テキスト終了後の実力テスト、学習者が相談するための掲示板ついてきます。
やりかたとしては、1冊の本を3ヶ月かけて仕上げていきます。100word前後の文章が20個あります。これを一日30分で仕上げます。簡単にいいますと聞いて、読んで、音読筆写を行います。これら20の文章についてトレーニングを3回繰り返して、60日あとの1ヶ月はTOEIC形式の問題を解きながらトレーニングします。

魅力はこんな感じです。
・これ一つのテキストでいろんなトレーニング方法があること。
・トレーニング時間は30分から1時間程度ですむこと。
・毎日続けるためのベースになること。
・文の内容が良いこと。時代に合った話題で、海外の常識的な内容とかトピックスで外資系の会社なら、こんな交渉や会話会話を行うんだろうなぁと言った内容です。

私の英語学習の中心となるものです。
ETを使ってから1年が過ぎ2年目突入です。
きっと、TOEICスコアが800か900点になるまでは続けると思います。

英語学習初心者で勉強方法が分からない方、いまいち勉強が続かない方は試してみる価値はあると思います。

一ヶ月1600円程度の出費です。そんなに高いわけではないと思います。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/15-1a7c7de9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。