スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in twos and trees 

今日も学習しております。

"in twos and trees"と言う副詞句が出てきました。
意味は「三々五々」ですが、私は使った試しがないです。
日本語でも使わない言葉を英語でも使うのか疑問ですが、きっとこれは使わないでしょう。使うのは、あと20年位してからだと思います。w

英語では2と3なのですが、日本では3と5を使うあたりは文化の差でしょうか。欧米人は「2、3人」といった、数はどうでも良いといった感じですが、日本人は「3人とか5人とかいった固まり」という意識が感じられます。



TOEICまでには終わらせます。

ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/129-e75f3150

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。