スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間の作り方 

今日も天気が良い一日です。
今夜は、マグロを入手しましたので「ねぎマ」にしたいと思っているarbeeです。

arbeeは極普通のオヤジです。(そんなことは誰も気にしていません)ですので、奥さんも子供もいます。そして、普通のサラリーマンです。

英語学習を行う行う上で、この「家族」が最大の敵になります。
特に休みの日などは、「家族サービスしろ」だとか、「掃除洗濯しろ」だとか、「子供の面倒をみろ」だとかいろいろなことをやらなければいけません。何故か休みの日の方が勉強時間をとるのが難しいくらいです。おまけに、土曜日は奥さんが仕事の事が多いので子供の面倒を見なければなりませんのでなおさらです。

最近の子供は休みの日は習い事が多いとか、野球やサッカーやで遊ぶ友達が少ないのでオヤジが相手をしなければならいのです。
と、愚痴をこぼしても仕方が無いので、日頃の学習パターン紹介したいと思います。

平日
5:00~6:00:ETその他
6:00~6:45:基礎英語ラジオ(家事を詩ながら)
7:45~8:30:デルボあたりのリスニング、シャドーイング、週刊STなど
8:30~9:00:デルボ音読筆写
12:40~13:00:デルボ単語回し
19:00~20:00:リスニング、などなど
その他、出張や早めに帰宅出来るような場合は本を回していることが多いです。
大体3~5h程度の学習時間になります。

休日
5:00~6:00:ETその他
6:00~7:00:溜まったテレビを見る
午前:子供の面倒を見ながら隙間勉強
午後:家族サービスしながら隙間勉強
夜:お酒を飲んで気持ちよくなってしまうので勉強なしです。
大体、3hくらい出来れば良いと思います。

現在夜のお酒をやめようかどうか(平日も)考えてしますますが、
気持ちが荒んできますのでやめておこうと思います。


また、時間をおいて検討してみたいと思います。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pre2005.blog68.fc2.com/tb.php/11-5ca99d1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。