スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝のカフェ勉 

朝のカフェ勉。

公式問題集をやっています。
・問題を解く
・解らない単語をチェック
・音読する
・質問文がしっくり来ない場合は音読筆写
・回答文がしっくり来ないものは音読筆写
・会話文を一文ずつ音読筆写
・もう一度聞いてみる
をやると、大体40~50分で終わります。

進みは遅いですが、少しずつこなしています。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓


スポンサーサイト

カウンタ10,000達成です。 

おはようございます。

昨日、10,000アクセスを達成しました。
2009年10月にブログ開始以来1年8ヶ月で超えることができました。いつも見てくださる方のお陰です。有り難うございます。
当初の目的であるモチベーションの維持ができているどころか、いろいろな情報、励ましをいただきました。

ブログ開始時は550点、1年8ヶ月で120点アップの670点まで達成することができました。少しペースが遅いとは思いますが、学習を続けられたとはブログにお越しいただいている方のお陰だと思っております。

これからも、もがきながら、苦しみながら、学習していきます。いつか、900点まで上り詰めたいと思います。
よろしくお願いします。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓


次の目標 

TOEICお疲れ様でした。
TOEIC終了後、新たな目標に向かって活動を開始されている方もいると思います。

昨日は、町内ボーリング大会&親睦会でフラフラな中TBRを聞きました。
半分眠り込んでいました。(済みません)

TBRで私に興味深い話としては、
・TOEICと英検は別物、どちらかに特化すべき。
・600点の人が700点になりたいのなら、公式問題集を暗記しやがれ!
どちらも、うなずけると思います。
さてどうしたらよい物か・・・・・と思っていたら寝込んでいました。

考えます。
と言いつついつも解決しなくて申し訳ございません。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓


リーディング力向上の検討 

今日はは163回TOEICですね。受けられる方はもう少しです。頑張ってください。
いつも使っている教材で再確認。公式本をリスニングだけでも解いてみるのが有効だと思います。
私はいつもそうしています。

さて、私の課題リーディングセッションです。
何とかしたいと思います。
公式問題集、TOEIC本のPart5を利用します。やることは簡単です。
・問題を解く
・意味を理解する
・音声を聞く
・ディクテーションをする
・音読筆者する
を繰り返そうかと思います。

ところが、リーディングは半分は文法ですが語彙問題も多いようです。
語彙を問題の中から抽出していかなければならないかなぁと考えています。

順序からすると、
・語彙を抽出して覚える
・問題文を体になじませる
感じていきたいと思います。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓


英検もまた良し 

Anchorsongさんのコメントで思いました。

TOEICも英語の上達に役立ちますが、英検も訳に立ちます。
私としては、どちらが良いという意見はありません。
「どちらも良い」
と思っております。

両者の良いことろを取り入れたら幅広い英語力が得られると思います。
集中することも大事ですが、時には視野を広げて取りかかれば良いと思います。私もそうかもしれません。

今週末は英検の本を見に行こうと思います。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

ふと気づいたら 

サラリーマンにとってTOEICは意識しないわけにはいきません。
私のようなオヤジにはあまり関係ないですが、TOEICスコアはいろんなところで絡んできます。

海外研修時の要件でTOEICスコア650以上。
プロジェクト要員の公募で、TOEICスコア450、550、650、800以上など・・・
昇進のための条件、550、650、800以上(私の会社にはまだありません)

結構多いのが650以上というスコア。
直接私の仕事とは関係ないですが、今回のTOEICでこのスコアをクリアしたことに気づきました。

まあ、最低の条件ですが満たせるものが多くなりました。

場合によっては、今までの仕事と全然異なる仕事に就ける可能もあります。

スコアが上がれば、また違った夢を見ることも可能になります。

TOEICの学習で毎日辛い思いをしている方もいると思います。今の自分のスコア、目指したスコアといろんなことと照らし合わせてみて「夢見る」こともモチベーションをアップさせるためには良いことかもしれません。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

TOEIC間近 

月曜には先月のスコアの結果がでました。
いろんなところで話題になっていました。
が、
今週末はもうTOEICです。私は今回は受けませんが、7月末あたりにIPテストを受けようと思います。
TOEICを受けられる方は頑張ってください。

学習を続ければいつかはスコアが上がると思います。公式問題を一通り解いてみる。文法のおさらい。単語の確認。音読・・・・
やれることはまだまだあると思います。

いつもペースで学習を続けるのも良いと思います。
体調を壊さないように気をつけながら頑張ってください。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

第162回TOEIC公開テスト結果 

162回公開テストの結果が出ました。

162回公開テスト結果

T670 (L390、R280)

スコアが上がって、良かったです。うれしいです。
前回が出来過ぎと思っていたので、スコアが下がったらと一人でプレッシャーを感じていました。毎回崖っぷちの気分です。

Lが390は予想以上でした。R280も予想以下でした。せめて300取れていれば700も見えてくるのですが・・・・・
まずは良かったと思います。

詳細を見てみたいと思います。

頑張ります。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

デルボ使い方 

デルボを単語帳として使っています。

単語だけ覚えるのではなく例文を音読したりします。
昨日一寸考えてみました。

索引(INDEX)を見てみることにしてみました。
派生語、同義語、反義語など全て載っています。見出し語と例文はつかいますが、中々関連する補足情報は覚えることはできません。
一気に覚えるという意味では、INDEXを眺めるのは良い方法かもしれません。

ところが、意味が分からない場合は該当するページを参照する必要があります。覚えるためには一寸不都合です。

EXCELにINDEXと訳をまとめようかどうか考えてしまいます。
EXCELにまとめるだけで時間が掛かってしまいます。その時間が一寸もったい無いです。

勉強の方法考えなければなりません。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

共に歩む 

仕事も、学習も何でもなんでもそうですが、共に歩む事が大事だと最近は思います。

一緒にやってみる、見る、聞く、話す。関係ないことでもどんどん話す。聞く。
そうするだけで、気持ちが変わるような気がします。モチベーションが上がります。

相手が上から目線の人とやると、旨く行きません。相手には伝わります。「結局、やっているのは自分だけか」と。大人なら我慢できますし、人に言うだけでモチベーションが上がることはあります。

でも、共に歩んでくれる人(仲間)がいれば学習も楽しくなります。

そういった意味で、一緒に頑張っている仲間って大事なんだと思います。

英語学習頑張ります。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

違う意味だったりイメージが無かったりすると 

本日の学習で一寸気になったこと。

いつもと違う意味だ文全体の意味が分からなくなったりします。
例えば
suggestは「提案」ではなく「伝える」。accountは動詞で「説明する」の意味があるのは知りませんでした。
このような単語が分からないだけでも文全体を見失ってしまうこともあります。

確かに言われてみればニュアンスは分かります。
しかし、瞬時に理解できなければ使えません。
多くの英語に接すると言うことは、知らない単語に出会うことだと思います。でも、単語の一つの意味は知っていても別の意味を持っていることも多いです。そんな単語に合うことも大事だと思います。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

継続購読 

週刊STの継続購読の通知が来ました。
継続購読します。
週刊STは3年目になります。
週刊STは英語の学習者用の新聞ですが、普通の新聞として読んでも楽しいものです。
日本の新聞ではしらない海外の事、有名人の言動などいろんな事がわかります。
サラリーマンの私でも、グローバルの視点で参考になることも多いと思います。

楽しく、有用な新聞ではないかと思います。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

モチベーションを上げるには 

子どものモチベーションを上げるのに悩んでいます。
実際に学校を訪問してみようかと考えています。

さて、英語のモチベーションアップの方法について考えたいと思います。
ブログや仲間もとても大事です。これは、モチベーション維持の方かもしれません。

モチベーションアップのためには、自分がないたい物に触れるのが大事だと思います。
例えば、「英語をペラペラ話したい」とかであれば外人と会話してみる。海外に行ってみる。なんてことが大事です。もしくは英語が話せる人を話を聞いてみる。

自分がなりたい人と実際に会ってみること、触れてみることで刺激をもらいます。できれば、実際に触れることが大切です。

と思っていたら、海外旅行に行きたくなりました。
Tommyさんのようにアイリッシュバーで外人に話しかけてみるのも良いかもしれません。(済みませんこれは嘘です、撃沈しますので・・・・)

辛くなったときには動いてみるのが良いと思います。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

夢で英語を話してみる 

今日、夢を見ました。
社員食堂か、学食のような場所でした。
好きな物を選んで、店の人にお願いするようなシチュエーションです。
はじめて見る物ばかりなので、少しずつ全部ほしいとお願いしたかったのです。

お店の人は、インド人のような人。

英語でお願いするには等すれば良いんだろう。さて・・・・

一生懸命考える自分がいました。

英語で話そうとる自分の夢を見るのは初めてでした。(笑)
それはそれで、うれしいような、話せない自分が悲しいような複雑は気持ち。

皆さんは、英語で夢を見ますか。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

英語を生かしてる 

またまたカフェ勉ネタです。

朝のカフェ勉プレイスは結構混雑します。席が取れない時は入り口で待たされます。
もう一つ、このカフェ。結構外人が多いです。必ずと言っていいほど4,5人は席にいます。もっとたくさんの外人を見かけます。
さて、席が混雑するときに外人がくるとどうなるのでしょうか?

私も心配です。

昨日は、なんと普通に英語で対応していました。「空いている席が無いのであちらに並んで待っててください。」「席が空きました。こちらへどうぞ!」と案内していました。流暢な英語(発音)でした。

場所柄、英語ができるスタッフを集めているのか?それともたまたま、英語ができるスタッフだったのかは不明です。

英語のスキルを生かす職場を考えてみるの良いかもしれません。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

音読のスピードアップ 

私の場合音読はこんな感じです。
最初:長い文は区切って読む。3回
2回目:意味をとりながら読む4回
3回目:シャドーイング4回
4回目:意味を考えずに只ひたすらスピードを上げて読む3回(タイムを計ります)

最後のスピードをあげて読む時に必ず遅くなったり、つっかえたりする部分は
①単語を旨く読めないとき(馴染んでいないとき)
②数字系、お金や物の数など
③文の意味が体に入っていないとき

②は今のところ永遠の課題ですが、①や③は自分の分かって居ないところが顕著に出ます。
放置しないでとりあえず、5回音読筆写してみます。

これで少しは身になるかもしれません。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

カフェ勉での教材 

OJiMさんからのコメントで思い出しました。

カフェ勉での教材です。
先日 Grammer In Use

English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , IntermediateEnglish Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate
(2004/05/15)
Raymond Murphy

商品詳細を見る

で学習している方おりました。
はじめて見ました。

ところで、学習教材としてよく見かける本は

1位
TOEIC TEST英単語スピードマスターTOEIC TEST英単語スピードマスター
(2004/04/10)
成重 寿

商品詳細を見る


2位
DUO 3.0DUO 3.0
(2000/03)
鈴木 陽一

商品詳細を見る


3位 TOEIC対策本。いろいろあります。

4位 TOEIC公式本。公式本を持ち回る人より、コピーを持ち歩いている人が多いようです。確認するときは注意が必要です。

一番多いのはTOEIC対策本だと思います。定番はあまりなく、人それぞで購入しているようです。神崎さんの本は人気がありますが、多く見かけるわけではありません。一般の方は本屋さんのおすすめで選んでいるのかもしれません。

私にはこういったシチュエーションはありませんが、極一般の方は神崎さんとタクシーに乗り合っても気づかないようです。(ヒントもあげたのに・・・)
#申し訳ございません。ネタにしてしまいました。

私なら気がつくけど・・・・・
そういう点では、私もTOEICオタクに近づきつつあるのかもしれません。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

余裕ができたので 

5月のTOEICが終わりました。

7月末か8月初のIPテストまではTOEICがありません。
気持ちには余裕があります。

さて、何をやろうか。

公式問題集は時間を見つけてはやっています。デルボはいつも8語程度固まる時があります。
このままデルボを続けるか、それとも別の教材に手を出すか迷っています。

公式問題を極めるのも一つの方法です。

一寸重いけど・・・・

もう少し悩みます。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

スピードを落としてみる 

学習は大変です。大人が続けるのも大変ですから、まして子どもが続けるのはもっと大変と言うのが、昨日改めて思いました。

さて、学習を行う上で意識しなければならい事があります。

スピードです。

TOEICでは速さが求められます。読むスピード、聞くスピードなどいろいろあります。私も、できるだけ早く音読筆写、できるだけ早く音読をよく行っています。

でも、「ゆっくり確実に」も必要だと思います。つまり、精読だったり、構文の解析だったりします。スピードを落とすといろんな事が見えてきます。
新幹線よりも車、バイク、自転車、歩きとゆっくりになればこれまで気づかなかったこと、見えなかったものが見えてきます。大事な事です。

確実があってこそスピードが上げられると思います。スピードだけ上げても身になりません。



子どもから教わりました。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

音フェチではないですが 

TOEICも終わったし、いつもの公式問題集を聞くのもなんなので、

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ
(2006/12/21)
ロバート ヒルキ、ポール ワーデン 他

商品詳細を見る

を聞いてみました。

プレーヤーに入っていたので・・・・・

そしたら聞き覚えのある声がありました。

声優好きではないのですが、リトルチャロ2のカノンの声でした。
カノンの声優さんの声、良いですね。鼻に掛かったハスキーな落ち着いた声が何とも言えないです。
あちこちネットを探していると、新幹線のアナウンスもやっているようです。

気に入った声で英語の学習したら上達するかもしれませんね。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

カフェ勉の人たち 

毎朝1時間程度カフェ勉をしています。

学習者の数では圧倒的に英語の学習者が多いです。
他にはIT系の学習をされている方、会計系の学習をされている方もよく見かけます。

最近多く見かけるのは、グループ勉強会。英語のグループ勉強。ビジネス系の本を読みながら話し合うグループ、マーケティングを勉強しているグループ。

朝の一人勉強だけでなく、グループでの学習増えています。
朝を有効に生かそうという人たちが増えていますね。


ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

Quick Write  

神崎さんのブログでQuick Writeなるもの実施中です。

コンセプトも紹介されていました。
-------------------
Don't think, write.
Write everything about what you want to say.
Don't worry about grammar, or spelling.
Just think about everything you want to say and say it.
This is sometimes called "writing down the bones."
It's simple, it's pure, it's exhausting, it's exhilirating.
And when you're done you may have an unholy mess.
Don't worry about it.
-------------------
コンセプトは、多読と似たようなものですね。考えるな、とにかく書け、気にするな。と言う物です。
同じような物に見えた物はとりあえず話してみろ。
というものもありますよね。

神崎さんのQuick Weite。最初、読んだとき読みやすいなぁと思ったのが第一印象です。酔っ払って書いたようですが、コメントでは「稚拙な英文」との指摘も。そういうことなんですね。新聞などとは一寸違います。
でも、話すレベルであればこれでも十分。とも言えるかしれません。
コミニュケーションははかれます。

TOEIC講師としてのプライドもあるともいますが、実践されたことはすばらしいと思います。英語の敷居を身をもって下げて頂いた神崎さんに感謝です。



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

クリアに聞こえた日 

いつもの学習をやっています。

今日初めて思いました。スクリプトを聞いて、クリアに聞こえたんです。
これまでは濁ってとか、煙ってといった感じに聞こえていました。

クリアというのはスタジオの状況や口の形が思い浮かぶような感じです。一つ一つの音がきれいに聞こえたんです。

意味は8割、9割方分かりますが、意味とは関係なく音がくっきりと聞こえました。

こんな日が来たこと残しておこうと思いました。

明日のスクリプトはどう聞こえるかはわかりません。(笑)



ブログランキングに参加しております。下のバナーを「ポチっとな」お願いします。
    ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。